アロマテラピーの癒し

植物の香りで心と体を癒すアロマテラピー。実は花粉症や冷え性、生理痛に頭痛、二日酔い、さらには便秘にダイエットまで、アロマオイルによって幅広い効能、効果があります。アロマテラピーがもたらす癒しの効能を紹介します。

初めてのアロマテラピー

植物が持っている香りの効果で、こころや体を癒す、アロマテラピー。

「アロマテラピー」はフランス語読みで、英語読みだと「アロマセラピー」となります。アロマは芳香、セラピーは療法。そう、アロマテラピーは香りの療法、ということです。

植物の各部位、花・茎・葉などからは、エッセンシャルオイルという液体が摘出できます。ここには香の元である芳香物質や、身体に良いとされる有効成分などが含まれています。

これら自然の働きを最大限に利用すること、それがアロマテラピーです。

心身のリフレッシュや美容にも

アロマテラピーのイメージ

アロマテラピーの使い方は様々です。皮膚に直接塗ったり、香りだけを吸入したり、あるいは最近人気の、お風呂にゆっくりと浸かるアロマバスなどもあります。また治療の一環として病院で行われることもあり、アロマテラピーは近年医学的にも注目を集めています。

エッセンシャルオイルが1本の植物から摂取できる量はとても少ないです。バラの場合オイルを1滴摂取するのに、なんと50本の花が必要になります。それだけ貴重なものですから、種類によってはとても高額なオイルもあります。

エッセンシャルオイルとは、原則として純度100%の精油のことを指します。またアロマオイルというのも、多くの場合はエッセンシャルオイルと同じ意味で使われていますが、エッセンシャルオイルを希釈したり、香料などを混ぜたりした、純度100%でないものを指す場合もあります。ですのでエッセンシャルオイルよりも安価で購入できることが多いです。

下手に安いオイルを試用すると、体調を悪くしたり、扱い方を間違えたら危険な場合さえありえます。オイルをお店で購入する時は、必ずお店のスタッフの人に相談しながら選ぶようにしましょう。

▲このページのトップへ

免責事項
本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、情報の内容を保証するものではありません。
本ウェブサイトの使用、閲覧等によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。また本ウェブサイトの情報は予告なく変更される場合があります。

携帯版のQRコード

アロマテラピー ~ 癒しと効能 ~:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://onherway.org/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。